2024.01.28 庇の塗装工事

M様|外壁・屋根塗装工事の工事工程⑧

こんにちは☀
ガイソー山梨店です!

このブログでは、ガイソー横浜港南店に外壁・屋根塗装工事をご依頼いただいたM様邸の工事工程をご紹介したいと思います!

今回は、 庇の塗装工事 の様子をご紹介していきます!

庇とは、「建物の開口部(窓や扉など)の上に設置されている小さな屋根」のことです。
施工業者によって「霜除け」と呼ばれることもあります。

庇の素材として、軽量かつ強度が高いアルミニウムが一般的です。
その他、木材やガラス、ポリカーボネート(ポリカーボネート樹脂から作られたプラスチック素材)製の庇もよく用いられています。
素材によって耐久性・耐候性、価格、デザインなどが異なりますので、ご自身の希望に合った庇を選択されることをおすすめいたします。

庇の役割として、以下の3点が挙げられます。

  1. 建物の開口部を雨水から保護する

    窓に庇を設置することで、開いている窓からの雨水の侵入を未然に防ぐことができます。
    窓を開けた状態で突然雨が降ってきたとしても、庇が窓に当たる雨水を遮ってくれるので、室内がびしょ濡れになってしまうことはありません。
    また、玄関に庇を設置することにより、悪天候の中でも傘を閉じたり鍵を探すといった作業を雨に濡れずに行えます。
  2. 室内に入り込む日光の量を調整する

    庇が夏の日差しを遮ることで、室温の上昇を抑制することができます。
    冬は太陽が高く昇らなくなるので、庇を設置しても日差しを遮ることがなく、室内を効率よく暖められます。
  3. 屋根や付帯部から流れ落ちてくる汚れを受け止める

    屋根や付帯部に溜まっていた汚れが雨水によって流されることで、外壁に「雨だれ汚れ(黒ずんだ筋状の汚れ)」が発生する場合があります。
    雨だれ汚れは水洗いだけで洗い落とすことが難しく、建物の美観を長期間にわたって損ねてしまいます。
    雨だれ汚れの発生を未然に防ぐために、汚れが溜まりやすい窓に庇を設置することが多いです。
    屋根から流れ落ちてきた汚れを受け止めてくれるので、庇の掃除を定期的に行えば建物の美観を長期的に維持することができます。

このように、建物の開口部に庇を設置することで快適に過ごせるご自宅を実現できます。

しかし、他の付帯部と同様に、庇も雨風や紫外線の影響を受けることで劣化が発生してしまいます。
庇の素材によって現れる症状は異なりますが、「色あせ」や「サビ」、「腐食」などが発生する場合が多いです。
庇の劣化を放置すると、雨水の侵入を防げずに雨漏りの発生につながってしまう可能性が高いです。
そのため、定期的な塗り替え工事によって庇の耐久性・耐候性を向上させる必要があります。

今回の工事では、まず初めに庇のケレン・目荒らしが行われました。
庇は「屋根や付帯部からの汚れを受け止める」役割を持っているので、経年劣化によって汚れが付着しやすい箇所でもあります。
汚れが残った状態で塗装を行っても、塗膜がしっかりと密着しないのですぐに剥がれてしまいます。
そのため、ケレン・目荒らしによって庇の汚れをすべて取り除き、塗膜の密着性を向上させる必要があります。

庇のケレン・目荒らし作業
庇のケレン・目荒らし

ケレン・目荒らしが終わったら、次に庇の下塗りが行われました。
下塗り塗料として、日本ペイント株式会社の「塩ビゾルウレタンプライマー」が使用されています。
塩ビゾルウレタンプライマーはその名の通り、塩ビゾル鋼板(下地金属とポリ塩化ビニルポリオレフィン樹脂などを塗装したもの)への塗装に適した塗料となります。
可塑剤の移行を防止することで、塗膜表面のべたつきを未然に防ぎます。
さらに、密着性に優れる塗膜を形成できるので、塗膜の浮きや剥がれを長期的にわたって防止し、庇を保護することができます。

塩ビゾルウレタンプライマーによる庇の下塗り
庇の下塗り

下塗り完了後の庇
下塗り完了

下塗りの後は、庇の中塗り・上塗りを行っていきます。
今回の工事では、中塗り・上塗り塗料として「ガイソーウォールタフネスシリコン」が使用されました。
ガイソーウォールタフネスシリコンには耐候性・低汚染性に優れるアクリルシリコン樹脂が配合されています。
この塗料で塗装することで、庇を長期間にわたって雨風や紫外線、汚れから保護し続けることができます。

ガイソーウォールタフネスシリコンによる庇の中塗り
庇の中塗り

ガイソーウォールタフネスシリコンによる庇の上塗り
庇の上塗り

上塗りが終わったら、M様邸での庇の塗装工事は完了となります!

塗装工事完了後の庇
施工完了

次回はM様邸でのシャッターボックスの塗装工事の様子をご紹介していきたいと思いますので、そちらも合わせてお読みいただけると嬉しいです(*^^*)

・———————————————————-・

ガイソー山梨店では現地調査・見積もり作成を無料で行わせていただいております!
外壁・屋根塗装工事を検討されている方は、ぜひお気軽にご相談ください!(*^^*)

・———————————————————-・

■ ガイソー横浜港南店 10:00~18:00
〒233-0012 
神奈川県横浜市港南区上永谷6-1-1サルビアビル1FTEL:0120-916ー508 /045-370-9791
FAX:045-370-9792
E-mail:info@kensyou.biz

◇定休日 毎水曜日、第1・第3日曜日

■ ガイソー町田店 10:00~18:00
〒194-0022 
東京都町田市森野4丁目17番16号小山ビル101
TEL:0120-918ー378 /042-860-7223
FAX:042-860-7229
E-mail:gaiso-machida@kensyou.biz

◇定休日 毎水曜日、第1・第3日曜日

■ガイソー山梨店 10:00~17:00
〒400-0066 
山梨県甲府市新田町1-1
TEL:0120-360093
E-mail:yamanashi@kensyou

◇定休日 毎水曜日、第1・第3日曜日

■ 株式会社建尚 10:00~17:00
〒245-0016
神奈川県横浜市泉区和泉町5959-7
TEL:045-443-6589
E-miail:info@kensyou.biz

◇定休日 土曜・日曜・祝日

キャプションが入ります。

■チカラもち山梨店 
〒400-0066
山梨県甲府市新田町1-1
TEL:0120-502-128

同じジャンルの成功ガイドをピックアップ

同じジャンルの成功ガイド